FC2ブログ

プロフィール

京都のとりぞう

Author:京都のとりぞう
京都在住の遅咲きなんちゃってアングラー「とりぞう」
枠にとらわれず、どんな釣りでもチャレンジしていきます!!
今は広く浅くを目標に!今後は広く深くを目標に(笑)
なんしか海と釣りが大好きな男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生はトータルするとプラスマイナス…どっち?

3/8(土)~3/9(日)にかけて、「チーム 3匹のオッサン(トリオthe同い年)」で、三重まわりで串本へ行ってきました。

「チーム3匹のオッサン(トリオthe同い年)」のメンバーは

エースドライバー「とりぞう」
助手席の魔術師「KEN-G」
後部座席の守護神「よっさん」の3名です。

昨年末の串本エギングの再挑戦です。


土曜日のお昼に京都を出発。
まずは三重県の錦漁港を目指します。

20140310111701341.jpg
なんだかあっという間に到着です。

広い漁港で、イイ感じ。
釣れそうな雰囲気もプンプンしています。


ここで1つ目のマイナス事件が起こります!!

錦漁港に到着し、それぞれがタックルをセットします。
僕もロッドケースから竿を出して、リールを…

あれ!?リールが無い!?

あれ!?

車の中を色々探しますが、リールケースがありません…

家に忘れてきてもぉ~たぁ~!!(泣)

初めての経験です…

釣りに行くのにリールを忘れて、それを現地で気付くなんて…

そこへ救いの手が!!
KEN-Gが予備リールを貸してくれるというので、ありがたくお借りして堤防に向かいます。


すごい釣れそうな雰囲気なのに、アタリすらありません…

ここで2つ目のマイナス事件が!!

腰に巻いていたエギウエストバッグが、あろうことか外れて、テトラの隙間に落ちました!!
ラッキーな事に、テトラとテトラの隙間にキレイに挟まってくれたので、落水は免れました。

そして、取りに行こうと降りたその時!!

間違えて蹴飛ばして、
バッグを海へ落としてしまいました!!(泣)

ギャフを伸ばしてバッグは回収しましたが、中も外もボトボト…

堤防の上で、中身を全部広げて、タオルで拭きに掛かります…

そんなこんなで戦意喪失。晩ご飯を食べて、串本方面へ向かいます。

どんよりした僕を励ますようにKEN-Gが言ってくれました。
「いやいや、人生プラマイゼロよ。今日マイナスっていう事は、明日はバカバカとイカが釣れて、チャラになるから!!」

その言葉に励まされ、明日への希望を持ちました!!(笑)
なんて単純なんでしょう(笑)


途中、お約束の「太地のくじら博物館前」でしゃくりますが、ピクリとも反応しません。
早々に切り上げて、そのまま大島漁港へ向かい、駐車場で仮眠を取りました。

さて周りが騒がしくなり目が覚めると、出船の10分前。

慌ててみんなを起こして準備にかかります。


今回も愛丸フィッシングさんにお世話になり、いよいよ出船です!!
20140310111727718.jpg

船は、前回と同じ地磯に向かいます。

さっそくティップラン開始!!

するとどうでしょう!!

程なくして竿先にアタリが!!

キター!!
ちょっと小振りではありますが、アオリイカが乗ってくれました!!

20140310111809a63.jpg

めっちゃさい先イイスタートです!!
そこから船はイカを求め様々なポイントへ。

飽きない程度にポロポロとコウイカが釣れてくれます。


そして船は、前回行かなかった大島の反対側へ。
201403101118476ce.jpg

なんか釣れそうな雰囲気プンプンです。
20140310111931c78.jpg

時間的にもラストになり、最後の1投となりました。
ここまで、アオリx1にコウイカx6、タコx1。

(アオリイカ欲しいよねぇ…)

とか

(ここで釣れてくれたらメイクドラマなんやけどなぁ…)

とか、色々考えておりましたトコロ…

CIMG1938.jpg

キター!!

「メイクドラマ」キター!!

乗ってから引き上げてくるまでに、何度も何度も竿がお辞儀し、丁寧に丁寧に上げてきたところ、コイツが付いてきてくれました!!

大きくガッツポーズです!(笑)


そんなこんなで終了。
船は大島港に戻りました。

20140310112029b94.jpg

船中の釣果はこんな感じです。
201403101120012be.jpg
アオリイカx2、コウイカx10、アカイカx1、タコx1

このうち、アオリx2、コウイカx6、タコx1で竿頭いただきました(^_^)v
欲を言えば、もう少しアオリイカが欲しかったトコロです。


ホクホクしながら帰路につき、京都に帰ってきた時の会話で
「前半色々マイナスやったけど、ちゃんとイカが釣れて、KEN-Gが言ってくれたとおりプラマイゼロやったわ」と言うと

二人に声を揃えて
「プラスやろ!!(笑)」と言われてしまいました。


釣りの神様。有難うございました!!(笑)



☆ 今回の釣果 ☆
20140310112811818.jpg
アオリイカ400~600g x2
コウイカ 大小取り混ぜて x6
かわいいタコ x1
(写真は僕の取り分です)


☆ 今回のタックル ☆
エギング3
リール:借り物エメラルダス
ライン:借り物0.8号
リーダー:フロロ2.5号
エギ:エメラルダスボート30g+10gシンカー

2014031021075645c.jpg
今回のヒットエギ。これでしか釣れませんでした(笑)


☆ 今回の釣行場所 ☆
錦・串本大島



スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

<< 男の魚料理シリーズ ~アオリとコウイカ食べ比べ~ | ホーム | ストレスと物欲は比例するなり。 >>


コメント

名言❗️❗️❗️

アオリイカすごいな〜😃😃😃
これは感動しますねっ❗️

人生プラマイゼロって深いわ(^o^)
私の名言集に追加しておきます❗️(笑)

深いっしょ(*・ω・)ノ

今回ほど忘れもんしたらアカンと反省した釣りは無かったっす。

でもこれだけ釣れるなら忘れてもイイかもヾ(≧∇≦)

おひさで~す。

とりぞうさ~ん、まいど~です。

とりぞうさんも活動してはったんですね!
リール忘れはまだありません。。
テトラへパーツの落下は経験ありです。

テトラの防波堤でおにぎり詰めて窒息死寸前はあります。。

大漁!おめでとうございま~す!v( ̄∇ ̄)ニコ
質問があります。
アオリは春から秋までは陸から狙えるようになるんでしょうか?
地域。ポイントにもよるんでしょうね!?

アオリイカの生態

かっぱさん!!お久しぶりです~!!

自分がテトラから落下しないで良かったと思ってます(笑)


年々陸っぱりから釣れなくなっているアオリイカですが…
基本的に春は親イカを狙います。
堤防からではチト厳しいので、地磯とか筏なら期待できるかと。

夏は産まれたての新子の時期になりますので、エギは抱きません。

その新子が活発に捕食しだすのが秋ですね。
この頃なら堤防からでも釣れるようになりますよ。

なので、アオリイカ釣るのはいつ!?

今でしょ!!(笑)

いやぁ、お疲れさまでした!


よぉさん釣りましたね!!


プラマイゼロどころか大きくプラスで帳尻合わせるところはさすがです!


今回の結果を踏まえると、しばらく仕事は激務に襲われそうですね!?


ところでまさよさん…


名言集に追加するって…


あなた、そもそも名言集なんて持ってた?




お世話になりました。

KEN-G

その節は大変お世話になりましたm(_ _)m
一人で行っていたら、近くの店を探して、きっとイグジストあたりを買っていたかもしれません…

無駄遣いせずに済んで良かったです(笑)


そうそう。まさよさんの件。
名言集は持っておられないと思いますよ。

迷言集ならいっぱい持ってはりますケド(笑)

あれっ⁈ おかしいな〜😆

日々の会話の中で、ちょいちょい
私の名言出てるはずなんですけどね〜😊😊😊😊

よ〜く耳を澄ましてみてください

聞こえてきますよー❗️
名言でなく迷言が…(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。