FC2ブログ

プロフィール

京都のとりぞう

Author:京都のとりぞう
京都在住の遅咲きなんちゃってアングラー「とりぞう」
枠にとらわれず、どんな釣りでもチャレンジしていきます!!
今は広く浅くを目標に!今後は広く深くを目標に(笑)
なんしか海と釣りが大好きな男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかく瀬戸内へ行くのだから…

日曜日の予定が土曜日に前倒しになり、日曜日がフリーになったので、家族サービスで姫路界隈へ行ってきました。

元々は「坂越の牡蠣を食べに行こう」という名目で、釣りが出来るかな…と(笑)


さて、日曜日の夜中に京都を出発。

目指すは山陽道の龍野西IC。

そのまま南下すれば、室津漁港に到着します。


この日は、この冬一番の寒波(最近の釣行は「この冬一番の寒波」の日ばかりです…)だったので、龍野を降りてからの峠道は雪いっぱい、凍結つるつる!!

なんとか到着したのは、下げ潮止まりの6:00。


暗くても底がわかるくらい下げてます…

海が目の前にあったら、状況悪くても竿を出してしまうのが釣りバカの悲しいところで(笑)

今回は赤灯の波止にも行ってみました。
20140120111537dd6.jpg

ええ感じでウィードが繁っていますが、下手すればそのアタマが海面すれすれで出て来るくらいまで潮は下げており…

全くといってイイほど魚っ気も無く、もちろんベイトもおらず…


朝ご飯の時間になったので、坂越へ向かい車を走らせました。


釣具屋さんでファミリーフィッシング用に虫餌を買い、途中の野瀬埠頭に寄ってみました。


到着すると、背後に気配が…


大きい声で「パパぁ~!!パパぁ~!!後ろぉ~!!」とチビ。

悲鳴にも似たその声を聞き、恐る恐る後ろを振り返ると…

20140120111604694.jpg

大勢の猫たちに囲まれておりました(笑)

写真では収まりきりませんでしたが、あと10匹は居たように思います(笑)


胴突きしたり、なんやらかんやらしましたが、いっこうに魚には出会えず。

その状況を察知した、猫一家の皆さんは早々に寝床へ引き上げて行かれました。


お昼間はたっぷり家族サービス。


そして、「渋滞回避」という名目で帰りに立ち寄ったのは、二見の人工島。

島の外向きは車ベタ付けで釣りが出来なかったので、本島側の漁港にて釣り開始。


上げで満潮なのか、並々と海水を蓄えています。

やっぱ、こうじゃないと(笑)



突堤にて、メバリングを開始すると、何投目かの底でアタリが!!

しかし上手くフッキングできずバラシ。


朝の魚っ気ゼロから思うと、アタリがあるだけでも上等です。


そして、途中で朝に買った虫餌の事を思い出し、コンパクトロッドに胴突き仕掛けを作って足元に垂らしておきました。


そんな時、たまたまダイワのキャスティズムのコンセプトを思い出し、胴突き仕掛けを沖へ投げて探ろうと思い、投げてみました。

ジグヘッドや、フロートリグでは届かないポイントなら魚も釣れるんじゃないかという甘い考えだけで(笑)


しかし、その予感は的中!!

ククンッ!と小気味よいアタリと共に上がってきてくれたのが…

2014012011163378f.jpg

タケノコメバルくん!!

これでボウズは回避出来ました(笑)

時間もそこそこいいトコロだったので、コイツをリリースして納竿としました。


☆ 今回の釣果 ☆

タケノコメバルくん 13cm x1

☆ 今回のタックル ☆

アジング・メバリング
メバリング


胴突き
キャスティズム的な使い方の胴突き仕掛け

☆ 今回の釣行場所 ☆
室津二見




スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

<< ティップラン 準備完了!! | ホーム | 新春 初釣り!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。