FC2ブログ

プロフィール

京都のとりぞう

Author:京都のとりぞう
京都在住の遅咲きなんちゃってアングラー「とりぞう」
枠にとらわれず、どんな釣りでもチャレンジしていきます!!
今は広く浅くを目標に!今後は広く深くを目標に(笑)
なんしか海と釣りが大好きな男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋ですねぇ!!

20131117205057f2d.jpg
秋ですねぇ。
(ちなみにこれは京田辺市にあるけいはんな記念公園のライトアップ紅葉です)

秋といえば 「食欲の秋」

秋と言えば 「スポーツの秋」

秋と言えば 「読書の秋」

(あき竹城も入れようと思いましたが、思いとどまりました(笑))


そして、「釣りの秋!!」


という事で土曜日の昼から、職場の釣り部の皆さんと 「垂水一文字」に半夜で上がってきました!!

2013111720453161d.jpg

今回お世話になったのは、垂水一文字船長丸(海神丸)さん!!
見た目は怖い(失礼!)船長さんですが、とても親切で優しい方です。

垂水一文字へ上がられる際は、垂水一文字船長丸(海神丸)さんでどうぞ!!
(と、言ってもこちらしか渡船は無いんですけどね(笑))

20131117204458dbd.jpg
いつもよりもっと近くに明石海峡大橋が見えます!!

メインターゲットは「アオリイカ」!!

その他、ガッシーやメバル、シーバスなんかも狙ってみようと、大荷物で挑みました。


まずは、テトラ竿を片手に、沖テトラブラクリでお土産確保に回ります。
20131117204624aa1.jpg
(手前の方は部長のよっさん)


ひと穴ずつブラクリを落としていきますと、早速コツコツとアタリが連発します。

超ショートバイトで、フッキングしません…


…あれ?なんでやろ?


そして、一発目に上がってきたのが…
201311172045555c2.jpg
20cmのアイナメちゃん!!

タラシが長かったのもありますが、なるほどショートバイトです。

続いて隣の穴へ。

今度は元気な引きと共に上がってきてくれました。
20131117204853e87.jpg
ガッシー!!
(ちょっとチビちょいですが…)

あと、リリースしましたが、ベラ子さんも来ました。


そんなこんなで、ショートバイトは続きますが、飽きない程度に楽しませてくれました。


さて…

辺りが少し薄暗くなってきましたので、エギング開始です!!


なんしか潮の流れが早く、3.5号のエギ単体ではどんどん流されていきます。

沖へ流れていくのなら、潮に乗せて淡路島まで送ろうと思いましたが(いやその前にラインが出きってしまいますね(笑))、流れが立ち位置から左右なので、結局自分が立っている堤防に接岸してきます。

そこで秘密兵器登場!!

こいつでなんとか流されながらも、底を取っていきます。

そして、とっぷりと陽が暮れ。
2013111720491353d.jpg
明石海峡大橋も、ライトアップされた頃合いに…


キター!!!!!v(^^)v

竿にずっしりと重みを感じます。

藻でも掛けたかのような重みです。

岸に寄せてくると、ジェット噴射で抵抗します!

そうです。アイツです!!


足場が高いのとバラしたくなかったので、タモ入れをしてもらい上がってきました!!

20131117204937310.jpg
良型のアオリちゃん!!v(^^)v

久しぶりの大きなアオリに興奮気味になりました!(笑)

その後、一発イカパンチを喰らいましたが、ここで時合い終了。



今度はルアーに持ち替えて、いろいろと探ります。

激流なので、ミノーはすんごい勢いで流されます…

ジグを投げてみましたが、やはり流されて…


そうこうしているウチに、帰りの船の時間が近づいて来ましたので、荷物をまとめて船着き場へ。

少し時間があったので、テトラ竿でちょこっとブラクリを。

ここでもかわいいガッシーが相手をしてくれました。


岸に戻り食事をしてから、ちょっと物足りなかったので各港をランガンしながら帰ることにしました。

まずは兵突から…


これまた凄い数の人・人・人。

諦めて帰りかけた時に、3人が入れそうな湾奥を見つけ、とりあえずルアーを投げてみます。


タチウオのタの字も感じられません。
時合いじゃ無いようです。

次はポーアイのいつものポイントへ。

ここでも、魚の気配無し…


最後に、これまたいつもの灘浜へ。

水面はザワザワしてましたが、ノーバイト。

部長のよっさんはアジを掛けてはりました。


イイ時間になったので、ここでストップフィッシングとして、京都に帰ってきました。

今回は、今年のアオリのイイ締めくくりになり満足しました!!(笑)


- 今回の釣果 -
20131117205032e2d.jpg
アイナメ 20cm x1
チビガッシー x2

そして、本日のメイン…
2013111720501452f.jpg
アオリイカ 胴長21cm/600g

久しぶりにイカのにぎり寿司が出来そうです(笑)

- 今回のタックル -

PEテトラ
擦れて切れるの覚悟で感度にこだわった「沖テトラブラクリ」

エギング3
久しぶりにグッと竿がしなった「エギング」

シーバス3
今回は、軽いメタルジグも投げてみた「シーバス」

ワインド
完全に空振りの「ワインド」

スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

<< 男の魚料理シリーズ ~ アオリイカ編 パート2 ~ | ホーム | 人生いろいろ… >>


コメント

激流の垂一…(*○*;)

とりぞうさん、お疲れさまでした~

大アオリー!おめでとうございまする!(*≧∇≦)ノ
さぞかし美味やったんでしょうね。
短竿での穴釣り・際探り・投げでのオプション追加にしょうかなぁ。
以前胴突仕掛けの探り釣りでシラサばっかりをエサにしてたんですがとりぞうさんはブラクリに虫エサですか?


冷凍庫にいます(*・ω・)ノ

かっぱさん!毎度です!(^^)/

アオリイカは訳あって、今は食べられませんので、冷凍庫にいます(*・ω・)ノ

お土産確保の穴釣りは、実は前はキス釣りのオプションだったんです。
キス釣りで虫餌を買うと、余ったらもったいないと思い、胴突きや、ブラクリで遊んでたのがキッカケでした。

夏の定番の「沖テトラブラクリ」にあやかって、今回も持参した次第です(≧▽≦)

虫餌なら価格も手頃だし、保管に気を遣わなくてよいので、チョイスしております(^^)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。