プロフィール

京都のとりぞう

Author:京都のとりぞう
京都在住の遅咲きなんちゃってアングラー「とりぞう」
枠にとらわれず、どんな釣りでもチャレンジしていきます!!
今は広く浅くを目標に!今後は広く深くを目標に(笑)
なんしか海と釣りが大好きな男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しでも時間があれば…

どうも。
最近少しでも時間が出来れば、エギをしゃくっているとりぞうです。

23日は、雑ヶ崎の灯台で「夕陽を見る会」というのが開催され、うちの親父が見に行きたいと言ったので、お連れしてさし上げました。

雑ヶ崎の灯台にみんなを降ろして、自分は一路、下の雑ヶ崎漁港へ

先月釣れた場所がたまたま空いていたので、そこへ登ってみるとソコソコの墨跡が!!
これはイケるんじゃない?と期待を込めてエギをキャスト開始。

20130925184746f97.jpg

遠くで沈む夕陽がキレイです。


まわりではアジがポロポロ釣れだしてきました。

よし!ベイトは居てる!!


しかし


肝心のイカが居ません…(泣)

2013092518481237c.jpg

そして夕陽が沈みきった頃に電話が鳴り、お迎えタイム。

う~ん。

台風の後からやっぱ状況がおかしいんですかね…


こうして、瀬戸内の4日と和歌山の1日で、新調したサングラスのテストは終わりました(笑)


ちなみに、ウチの釣り部のメンバーも週末は各地に散らばっていたようです。
丹後の伊根から奥にかけて行ったメンバーは子イカをポロポロ。
和田高浜は全然イカの姿が見えず。
小浜の奥へ出かけたメンバーは、通行止めで釣り場に付けず(笑)

もうじき10月なんですけどね…

イカはドコにいったんじゃろ?

今回のタックル
エギング2
やっぱりイカに相手して貰えなかったエギングロッド
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

<< ココ最近、何故にエギを投げ続けていたのか!? | ホーム | 瀬戸内 アウェイの洗礼 その2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。