プロフィール

京都のとりぞう

Author:京都のとりぞう
京都在住の遅咲きなんちゃってアングラー「とりぞう」
枠にとらわれず、どんな釣りでもチャレンジしていきます!!
今は広く浅くを目標に!今後は広く深くを目標に(笑)
なんしか海と釣りが大好きな男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココ最近、何故にエギを投げ続けていたのか!?

投げ釣りベストシーズンであるにもかかわらず

何故に脇目もふらず、一生懸命エギを投げ続けていたかと言いますと…


本日封筒が届きました。

futou.jpg
いつものグローブライドさんです。

中にはこんなモノが入っていました。

sankasuou.jpg
エギングパーティの参加資格証です!!


実は10月5日の、和歌山のエギパに申し込んでおりました(笑)
egipa.jpg

他にも丁寧な案内が入っており…
annai.jpg

大会規定を読んでいると、とりあえず二人で2杯は釣らないとリミットメイク出来ないようです(汗)
annai2.jpg

とりあえず大きいのは相方のKEN-Gに任せるとして…(笑)

なんとか1杯は揚げたいなぁ~と思っております!!


イベントでエギデザインバトルもあるらしいので、とりあえずエギのデザイン考えよぉっと(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

少しでも時間があれば…

どうも。
最近少しでも時間が出来れば、エギをしゃくっているとりぞうです。

23日は、雑ヶ崎の灯台で「夕陽を見る会」というのが開催され、うちの親父が見に行きたいと言ったので、お連れしてさし上げました。

雑ヶ崎の灯台にみんなを降ろして、自分は一路、下の雑ヶ崎漁港へ

先月釣れた場所がたまたま空いていたので、そこへ登ってみるとソコソコの墨跡が!!
これはイケるんじゃない?と期待を込めてエギをキャスト開始。

20130925184746f97.jpg

遠くで沈む夕陽がキレイです。


まわりではアジがポロポロ釣れだしてきました。

よし!ベイトは居てる!!


しかし


肝心のイカが居ません…(泣)

2013092518481237c.jpg

そして夕陽が沈みきった頃に電話が鳴り、お迎えタイム。

う~ん。

台風の後からやっぱ状況がおかしいんですかね…


こうして、瀬戸内の4日と和歌山の1日で、新調したサングラスのテストは終わりました(笑)


ちなみに、ウチの釣り部のメンバーも週末は各地に散らばっていたようです。
丹後の伊根から奥にかけて行ったメンバーは子イカをポロポロ。
和田高浜は全然イカの姿が見えず。
小浜の奥へ出かけたメンバーは、通行止めで釣り場に付けず(笑)

もうじき10月なんですけどね…

イカはドコにいったんじゃろ?

今回のタックル
エギング2
やっぱりイカに相手して貰えなかったエギングロッド

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

瀬戸内 アウェイの洗礼 その2

DAY3

さて、何の魚信を感じる事もなく2日が過ぎ、半分諦めモードのなか次の目的地へ向け移動していました。

すると、とある漁港の横のよさげなポイントを発見!
ちょっと引き返し、そこで朝マズメを狙ってみることにしました。
NCM_0692.jpg

足元には墨跡!!
沖には潮目!!
時間は朝マズメ!!

でも雨なんですよねぇ…

時折強く降る雨にカッパで対応しながら、エギを投げてみます。

イカ居るわけないですよねぇ…

って事でシーバス狙いでルアーを投げてみます。

1投目から、表層を流すルアーに襲いかかる赤い魚!!
(何の魚かわからんかったですが…)

その後色々と試してみましたが、バイトはその1発のみ。

ならば、と底をデカジグヘッドで曳いてきます。

ヒラメはおらんかな?
マゴチはおらんかな?

そして、ある時竿にグッと重みが乗ります!!

キター!!

ぐんにゃ~と曲がる竿!!
じーじーとドラグを鳴らしながら出て行く道糸!!

ワクワクドキドキしながら、約15分の格闘のすえ足元に姿を見せたのは!!

幅1ヒロはある「エイ」

あっちゃぁ~エイ掛けてもた…orz

でもってこんな時に限って、タモ網やハサミ持って無いんですよね…

さてどうしよ…

散々悩んだあげく、1m程の海面からの高さだったので抜き上げを試みます。

いや無謀です。
竿が折れてもしょうがありません。
ハンドランディングする勇気もありません。

もう、こうするしか思いつきませんでした。

案の定、リーダーとPEの結束部分でラインブレイクし、肩にジグヘッドをつけたままエイは海へ帰っていきました。
(ごめんよ。本当はジグヘッドを回収してから帰って貰おうと思ってたのに…)

ここで、竿が折れずに心が折れたので終了としました(笑)

(気がつけばエイの写真撮ってなかった…)

そして、ポニョの舞台となった鞆の浦へ。
結局丸1日雨だったので、ここでは竿を出さず。
カッパを着て観光しました。

DAY4
最終日は岡山へ戻り、宝伝から船に乗って「犬島」へ。

アートを満喫して夕方に宝伝へ戻ります。

そして、宝伝の一つ隣の漁港へ移動し、ラストチャンスに賭けてみました!!

…が

やっぱりノーヒット(汗)

最後に観れた夕陽が、落ち込んだ僕を癒やしてくれました(笑)
NCM_0693.jpg

これほどまでに魚に嫌われた釣行も珍しいです。

…いや、エイが相手してくれたか(笑)

というわけで、瀬戸内 アウェイの洗礼は 魚の写真が一個も無い感じで終了です(笑)

追伸:瀬戸内の潮位の差って凄い大きいんですね。びっくりしました。
教訓:どんな時も、タモ網とハサミは手元に置いておく事!!(笑)


今回のタックル

NEWシーバス
エイが掛かっても、しっかりとバットでパワーを受け止めてくれたシーバスロッド
(上図からの変更点:リール 2508 ライン PE0.8号)

エギング2
まったくイカに相手してもらえなかったエギングロッド

メバリング
フェリー乗り場でイカを誘ってしまった根魚ロッド


テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

瀬戸内 アウェイの洗礼 その1

先週末に、遅めの夏休みをいただき瀬戸内へ行ってきました。

某ルアー雑誌のとあるコーナーのタイトルのようですが、まさにアウェイの洗礼を受けてまいりました(笑)

DAY1

未明に京都を出発し、まずは岡山県の宇野港を目指します。
本当はココでも竿を出そうと思いましたが、フェリーの時間の関係で断念。

フェリーに乗って直島に向かいました。
NCM_0681.jpg

程なくして直島に到着。
島すべてがアートだらけです。

その後島内を観光し、夕方に本日の宿へ。
砂浜の際のパオ(モンゴルの遊牧民が住んでいる組み立て式のお家)に泊まります。

また、パオから浜までは歩いて10歩の好条件。
早速竿を出してみました。
NCM_0687.jpg

ところが…浅い!!

シャローってなもんじゃありません…

エギを投げて、着水→カウント1→着底(笑)
シャクれないじゃん…

仕方が無いので、宇野港で仕入れたアオイソメを付けてちょい投げをしました。

NCM_0686.jpg
沈み行く夕陽を観ながらの優雅な釣りです

が…

着水→着底(笑)

おまけに手前に大量のウィードが…
どれだけ早くに仕掛けを浮かせても、ウィードを引っかけてきてしまいます。

もちろん浅すぎるので魚影はゼロ(笑)

そんなこんなで、この日は納竿としました。

DAY2

5:00に目が覚めたので、散歩がてらひと山向こうの漁港へ行きました。

NCM_0685.jpg
ここなら水深もあるし、潮も動いてるしイケるだろうとエギを投げます。


が…

全然反応なし…

ありゃ…

2時間近く粘りましたが、ピクリとも反応がありません。
朝ご飯の時間が近づいてきたので、仕方が無く納竿としました。

でもって、島内観光を終え、宇野港に戻る直島のフェリー乗り場で
少し時間が出来たので竿を出しました。

NCM_0689.jpg

イカっていう雰囲気でも無かったので、根魚ロッドにジグヘッド&ワームでアジを狙います。

…反応ありません。

もう少し水深のある方へと移動して…
NCM_0690.jpg
同じくワームを流していると、それを追う白い影が!!

イカやん!!

しかもでっかい!!

あわててエギにチェンジしようと思いましたが、無情にもフェリーの出発時間が…

そしてフェリーに乗り、泣く泣く直島をあとにしたのでした。
本州に上陸してから、一路尾道へ。

尾道では釣りはしませんでしたが、向かいの向島へ渡って何カ所かエギを投げてみました。

最後に立ち寄った漁港では、何名かのイカ狙いの方がおられて、お話しを伺うと
「いま立ってられる、そのポイントが鉄板ポイントですよ。墨跡あるでしょ?でも今日は渋いですよ」と。

確かに自分が立っていた足元は、墨跡がチラホラ。
期待に胸を膨らませましたが、結局何のアタリもなく終了。

こうして魚信を感じることが出来ないまま、2日目は終わりました。

大物とファイトする事になる、DAY3へ続く

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

実は今…

実は今…

キャプチャ

ココに来ております(笑)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

何か欲しいものは…

先日、「いっぱっちぃ~!!いっぱっちぃ~!!」のお店からDMが来ておりました。

中を空けると、なんと商品券が!!

こりゃ使わないと損だぞ、ということで欲しいものを考えてみました。






困った…特に欲しいものが無いぞ…(汗)


いや、欲しいものが無いわけではなく、手が届く範囲での欲しいものが無いという意味なんですが(笑)


でもって、フト思いついたのが偏光グラス。

既にグレーとブラウンの2個は持ってるんですが、釣りを始めた初期に買った超安価なものだったので、新しく買っても良いかと思いお店に行きました。

さすがに超高価なサングラスは買えませんが、1万円程度なら良いかもと思っておりました。


しかし…

これイイじゃん!! と、思ったサングラスは売価で4,000円ちょっと。

おまけに特価が入って3,000円台に値下がり。


追い金を払わずに、商品券と交換という形になったのがコレ!!

NCM_0677.jpg

どこまでD社ファンやねん…(笑)

NCM_0678.jpg

本当はもうちょっと高いのを買おうと思っていましたが、タダならそれはそれで良しかと(笑)

トリアセテートなので、偏光としてはちょっとイマイチですが、それでもちゃんとスマホの画面ギラギラしてましたし、軽いのと掛け心地が良かったので良しとします。

なんせタダですから(笑)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。