プロフィール

京都のとりぞう

Author:京都のとりぞう
京都在住の遅咲きなんちゃってアングラー「とりぞう」
枠にとらわれず、どんな釣りでもチャレンジしていきます!!
今は広く浅くを目標に!今後は広く深くを目標に(笑)
なんしか海と釣りが大好きな男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちきれなくて!! ~新子調査in泉南&紀北 パート2~

~前回のあらすじ~

釣りの神様に、新子調査を命じられたとりぞうは、週末まで待ちきれずに車を南へ走らせました。

泉南の漁港を順番に回りますが、イカの反応はありません。

そして大阪府最後の漁港、小島漁港で竿に重みが乗り、抜き上げてみると…

THE ケンサキ!!(笑)

はたして、アオリイカの姿は拝めるのでしょうか?

~前回のあらすじ ここまで~

ケンサキの3連チャンの後、こうなりゃケンサキでもええわ!!とエギを投げ続けます。

そして、何投目かにエギをひったくるようなアタリが来ました。

すかさずアワセを入れます!!

よっしゃ!!

確かな手応えは感じます。引きもケンサキのような弱々しさはありません。


そして上がってきたのは…


何やと思います?

オチとしては、ビッグサイズのケンサキだと面白いんですが…


抜き上げられたのは…


NCM_0661.jpg
THE アオリイカ!!

やった~!!

そこそこサイズの新子ちゃんが3.0号のエギをがっつり抱いてくれてます!!
やっとアオリイカの顔を拝むことが出来ました!!

アオリイカ 新子前線は、とりあえず小島漁港というコトになりました(笑)
(本当は泉佐野でも釣れ始めてるんですけどね(笑))

アオリイカの回遊タイムになったのか、続いて上がってきたのが…

NCM_0662.jpg
超ミニマムサイズの新子ちゃん!!

短い触腕を、可愛らしくウニョウニョと動かしておりました。
こいつはこれからの人生…いやイカ生に期待して海に帰ってもらいました。

この時点でAM4:30。時合いが過ぎたのか、ピタッと釣れなくなったので今度は紀北の調査に出かけます。

あまり遠くへ行く気は無かったので、とりあえず雑ヶ崎へ。
この時点で白々と夜が明けてきました。

堤防の先端で投げますが反応がイマイチ…

沖堤防との水路状になっている側へ移動しますと、際にびっしり居るベイトに混じって、アオリイカの姿を発見しました!!
NCM_0664.jpg

とりあえずエイっ!!と投げてみます。
NCM_0668.jpg

程なくして掛かってくれたのが…

NCM_0663.jpg
THE アオリイカ!!(笑)
嬉しい2杯目です!!


そして、ここでちょっとお遊びタイム。

今回の秘密兵器を投入してみます。

NCM_0669.jpg
手のひらサイズのエギ!!(笑)

なんと1.8号!!(笑)

泳いでいるイカの前に垂らしてみます。

沈降速度が遅すぎて、なかなかイカの前まで落ちません…

落としてもあまり反応しません…(汗)

3.0号を落とすと反応します(笑)


どういうコト!?(笑)

この秘密兵器は、封印することにしました(泣)


さて、この次は…

水軒へ行ってみたいと思い、雑ヶ崎の裏の水軒へ行ってみました。

NCM_0671.jpg

乱雑に組まれた巨大テトラと強風にたじろぎながらも、果敢に降りていきます。

と、ココにも墨跡が!!

風に流されながらも、エギを投げます。


すると、ココでもちゃんと乗ってきてくれました!!

NCM_0670.jpg
THE アオリイカ!!

夕方までに京都へ帰らなければいけなかったので、お昼の水軒の時点で終了!!

神様から命じられた新子調査を終え、京都へ帰ってきました。


久しぶりにアオリイカの顔が拝めて満足でした!!
神様ありがとうございました!!(笑)

これからシーズン本番になると思いますが、楽しみですね!!


今回の釣果

NCM_0672.jpg
ケンサキイカ x3
アオリイカ x4(内 1杯リリース)

今回のタックル
エギング2
上記図からの変更点:リーダー1.75号/使用エギ1.8号~3.5号(釣れたのは全て3.0号)
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

待ちきれなくて!! ~新子調査in泉南&紀北 パート1~

神様からの、新子調査命令が出てからというもの。

早くイカ達に逢いたくて、逢いたくて(笑)


と、いうことで月曜日の夜にNっさんと泉南へ出撃してまいりました!!

阪神高速をひた下り、泉佐野のりんくうを越え、まず着いたのが下荘漁港。

NCM_0657.jpg

小さな漁港ですが、とりあえず早くエギを投げたくて(笑)

潮通しの良さそうな小突堤の先端でとりあえず投げてみます。


あまり反応が無かったので、次は淡輪漁港へ移動。


湾内に無数のベイトがワラワラと泳いでおり、それにイカも付いて居ないかと期待しますが
イカの反応はイマイチでした。

何気なく水面を見ていると、大きな魚の影が…

明らかにボラとは違う、シャープなフォルムと、まばゆいくらいのシルバーボディ。

ベイトを追いかけて遊んでいます。

おぉ!?シーバス!?


早速ルアーに替えてキャストします。
いきなりコツンとアタリがありましたがフッキングにいたらず…

結局、ハネに遊ばれて淡輪漁港は終わりです。

この淡輪漁港は大きくて綺麗な印象。
また来たいと思いました。

次は深日港。
湾内は生体反応が薄い感じだったので、白灯へ。
こちらも同じく生体反応が薄かったので、数投でその場を後にしました。


新子前線がどこまで上がってきているのか調査する今回の目的。
こうなりゃ順々に下っていってやる!!

ってコトで、次は谷川港。

こんなとこどうやって行くの?ってくらい狭い道を走りながら到着すると
先行者がチラホラ。

釣れるんじゃねぇの~!!

と思いながら堤防の先端からキャスト!!

キャスト!!

キャスト!!


ふぅ…

反応がありません…

ここも少し粘りましたが無理でした。


こうなりゃあそこだな…

というコトで、とっとパーク小島を越えて、小島漁港へ到着。

平日の夜だというのに、かなりの人が居てました。


湾内はサビキの人だらけで、竿を出すポイントがありません。
おまけに浮いてる新子の姿も見えません…

仕方がないので、堤防の沖向きへ移動。

真ん中がちょうど空いていたのと、これまで見られなかった墨跡があったので、そこから投げてみるコトにしました。


数投目になんだか軽い重みが竿にかかります。

か弱いながら逆噴射も!!

そして抜き上げてみると…





NCM_0658.jpg
THE ケンサキ!!(笑)

そのまま続けて投げていると…

NCM_0659.jpg
こんどはマシなサイズの THEケンサキ!!(笑)

そしてまたまた…

NCM_0660.jpg
THE ケンサキ!!(笑)

ケンサキさんの3連チャン。ジェットストリームアタックとなりました。

そうです。ケンサキのさんの群れが回ってきました。
ここでNっさんもケンサキさんゲット!!


さてさて。
本命のアオリイカさんの姿は拝めるのでしょうか!?

続きはパート2で!!
お楽しみに!!(笑)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

枕元に現れたあの方…

ある夜のコトでした…

眠っていると、枕元に釣りの神様が現れまして、こう囁かれました…

ebisu[1]
(イメージ画像)

神様:「おい、とりぞう。アオリイカの新子調査行ってこい!」

とりぞう:「どこ行ったら釣れますか?」

神様:「そんなもん自分で考えろ!!」

とりぞう:「そ、そんな無責任な…」


…と、ココで目が覚めました。




さて…どうしたもんか…


秋イカならともかく、夏イカだし…
南の方に行かないとダメかなぁ…


道具チェックに、とりあえずエギのケースをひっくり返してみます。

ありゃ…3.0号と3.5号ばっかりや…


有名なエギンガーの方は、

「秋でも3.5投げて、それでも乗ってくるヤツだけ釣ったらエエんですよ」とおっしゃってますが…


いやいや、夏真っ盛りですしねぇ…
ちっこいのも多いでしょう…


ってコトで、反則チックですが2.5号のエギを数個追加!!


ついでに秘密兵器も追加!!
EMlight_kyp.jpg
(ほとんどモザイクですが…(笑))

とりあえずコレで新子調査出来るでしょう。


あとは日程だけです。

今週は無理なので、来週あたり出撃ですかねぇ。

今釣れてるちっこいのも、もうちょっと大きく…

なるとイイなぁ(笑)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

宮津ストレス発散ツアー!!DAY2

宮津ストレス発散ツアー!!DAY2です。

なぜか、足やら腕やら痒くて仕方がありません…

どうやら車内の潜り込んだ蚊にいっぱい栄養をあげていたようです(笑)


さて、目が覚めて一番に向かったのがコイツのトコロ。

NCM_0648.jpg
筏屋さんの番犬です。

でもしっぽ振って「遊んでくれ」と言っています(笑)


DAY1のニャンコといい…
NCM_0646_2013080614131863e.jpg

DAY2のワンちゃんといい…

今回は動物といっぱいふれあうツアーとなりました。


さて、渡船券を買って、船着き場に荷物運んで準備完了!!

NCM_0647.jpg

あとは出船を待つばかりです!

予定時刻(ちょっと前)になり、船着き場を出発!!

今回も、前回(一年前)と同じ筏に乗りました。
釣り座を構えた場所まで一緒!!

やっぱ実績ポイントでしょ!!(笑)

NCM_0649.jpg


さて、いいお天気の中、朝イチのモーニングを狙います。










アジしか乗ってきません…


ありゃ…また朝の時合いを逃したよ…


そんなこんなで、アジやらカワハギやらがポツポツ掛かってきますが
本命の顔はまだ拝めません…

隣で釣っておられたベテランチヌ師さんに、色々教えてもらいながら竿を出しますがいっこうにアタリません…


あまりの釣れなさを見かねた、隣のベテランチヌ師の方が、気の毒に思ったのか釣れた外道を分けてくれました。

それも釣れるたびに、ポイッと投げてくれます。

お陰でクーラーは賑やかになって…(笑)


で、チヌを釣られた時に「その黒いシマシマのは貰えないですかねぇ?」と、冗談交じりに聞くと

「へへっ!!」と、ひとこと言ってそそくさとクーラーの中に収納されました。

作戦失敗です(笑)


周りの方も「今日の時合いは夕方やなぁ。3時頃からやで」と言っておられたので
のんびり昼寝もしながら、時合いを待っておりました。

ところが…

3時を前にして、宮津市街の方にどんよりと黒い雲が立ちこめます…

そして、雷がピカッ!!

遠くでゴロゴロ…

次第に雨が、パラッパラッ…


おいおい!?

これからが時合いとちゃうのん…


最初は雨にも雷にもマケズ、釣りを続行しようとしましたが、次第に雨脚が強くなってきたので、後ろ髪を引かれる思いで、片付けをし船で戻りました。


が、


この判断が大正解!!

NCM_0650.jpg
写真で雰囲気が伝わらないのが残念ですが、ものすごい雨と風と!!
そして、波とうねりと!!

この次の船で帰ってきていたら、それこそ全身ずぶ濡れでしかも、大揺れする筏に酔うところでした。


結局そんなこんなで、本命は釣り上げられず…

同じ筏に乗っていた別の方が、また見るに見かねて、「良かったら持って帰り!」
と、ご自分が釣られたチヌを分けていただきました!!

いずれは頑張って、人に分けてあげられるくらいいっぱい釣れるようになりたいと思います(笑)

そんな波瀾万丈なDAY2でした!!


あとから情報見たら、宮津は「大雨洪水警報」出ておりました。

そら雨、降るわな…(笑)


- 今回の釣果 -

DAY1 キス、チャリコ、ヒイラギ、アジ、フグ
DAY2 アジ、カワハギ、フグ

- 今回のタックル -
キス釣り仕掛けSTD
本職の投げ釣り

サビキ仕掛け
エサを釣るためのサビキ

ライト呑ませ
アジをフルキャストしてしまった呑ませセット


チヌ筏
いつも大荷物な筏セット

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

宮津ストレス発散ツアー!!DAY1

この前の土日、日頃の仕事でのストレスを発散すべく
宮津ストレス発散ツアーを敢行してきました(笑)

あくまでもメインは日曜日の筏チヌなんですが、時間がいっぱいあったので
あれやこれやと楽しんできました。

まずはDAY1 土曜日。

昼過ぎにNっさんと職場を出発して、一路京都縦貫道をひたすら北上。

宮津に到着し、まず五輪堂さんで虫餌の調達。
「イシゴカイ」と、今回は奮発して「チロリ」ちゃんも購入。

皆さんのマイポである獅子崎へと向かいます。

最近知った事なんですが、この「獅子崎」という地名。
「ししざき」だと思っていたんですが、よく見ると「しいざき」なんですね。

NCM_0638.jpg

現場に到着すると先客がお一人おられ、ご挨拶したあと、図々しくもその横に入らせていただきました(笑)
とりあえず、ブンっと投げてみます。

第1投目!!
NCM_0637.jpg

さい先良く本命が釣れてくれました!!

…いや待てよ…

1投目で本命が、サクッと釣れるということは…

そんなイヤな予感にもめげず、打ち返します。

その後もポロポロとキスが釣れますが、そんなに大きなのは来ません。

しばらくして、ヒイラギさん達が大群で押し寄せていらっしゃいました。
NCM_0639.jpg


はたまた、チャリコさんもお越しになりまして…
NCM_0640.jpg

これではイカン!!とエサをチロリに付け替えて投げますと…


おぉ!!チロリパワー炸裂!!

あれだけ他の方々が釣れていたのに、キスしか付いて来なくなりました(笑)

そして、本日の今日イチ!!

NCM_0641.jpg
実測で23.5cmでした。
丸々と肥えてらっしゃって、イイ感じです!!

と、ここで今度はこの方が…
NCM_0642.jpg

時間も迫ってきたので、こいつに海へお帰りいただき、終了としました。


さて軽く腹ごしらえをして、次は通称「屋根の下」へ。

NCM_0643.jpg
これは昔、舞鶴湾で活躍していた連絡船です。
子供の頃にじいちゃん家で、何度も目の前を通るの見たり、乗せて貰ったりしました。
ちょっと懐かしい気分になりました。

さて、ココでは何をしようかと…

本来ならば投げてみるところですが、ベイトがワラワラと表層を泳いでいたので、今回はルアーを投げてみました。

全くもって反応は無かったですけどネ…

ついでにエギも投げてみました。

やっぱ、全くもって反応無かったですけどネ…


仕方がないので、反対側の常夜灯の所へ移動。
とりあえずサビキでアジを狙います。

NCM_0644.jpg

なぜにサビキでアジか!?

釣れたアジをエサに、呑ませにチャレンジしたかったんです(笑)

とりあえず、サビキでアジを狙います。

…が、これまた反応無し…

うーん…
魚が居ないのかなぁ…

そんなとき、背後に気配が!?

ニャンコさんが、「エサくれ」言うて待ってはります!!

Nっさんと「ニャンコが来たと言うことは、これから釣れる時合いになるんですよ!!」と話しながら、意気揚々と打ち返します!!(笑)

それでもあまり反応は良くなく、サビキのアミエビが無くなりかけたその時、竿を引き込むアタリが!!


そこそこサイズのアジが釣れてくれました!!
NCM_0645.jpg

これはチャンス!!と、呑ませの仕掛けにアジを付けて投げます!!

が!!

これまで、投げ釣りでフルキャストしていた感覚が抜けなくて、アジもフルキャスト!!

あー!?

仕掛けは遠くへ飛んでいきましたが、アジは足元の海へポチャン!!

ありゃりゃ…

あれだけ苦労して釣ったアジなのに…

キャッチアンドリリースになってしまいました(笑)

そんなこんなで、夜もとっぷりと更けてきたので、筏屋さんへ移動して仮眠を取ることにしました。

が、なかなか寝付けません…

なぜなら、ドアを閉める直前に入り込んだ蚊が、何度も耳元にプーンと飛んで来たのです(笑)


そんなこんなでDAY1は終了です!!


「宮津ストレス発散ツアー!!DAY2」へ続く(笑)

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

スカリを買いにいっただけなのに…(^◇^;)

スカリを買いに行っただけなんですが…

NCM_0636.jpg
エギ買ってしもた(≧∇≦)/

「特売品」という言葉にとっても弱い、ダメダメなパターンです(^^*)


で、肝心のスカリの写真撮ってないし(笑)


ん?



スカリ!?


日頃の激務のストレス発散に、週末に筏に行ってまいります!!


久しぶりにダンゴ捏ねてきます!!

待ってろよぉ~チヌ~!!

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。