プロフィール

京都のとりぞう

Author:京都のとりぞう
京都在住の遅咲きなんちゃってアングラー「とりぞう」
枠にとらわれず、どんな釣りでもチャレンジしていきます!!
今は広く浅くを目標に!今後は広く深くを目標に(笑)
なんしか海と釣りが大好きな男です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間ではアオリイカが釣れてるそうじゃないですか!?

世間ではどうやらアオリイカが釣れているそうです。
今年は結構アタリの年だとか…

という訳で9/11の日曜日、エギを持って出かけました。

DSC_1134.jpg
陸っぱりだと、場所の取り合いになると思い、船で地磯へ渡してもらいました。

「今日はウネリがひどいから、上がれる磯あるかなぁ…」って、いきなり不安になるような船長のお言葉…

DSC_1137.jpg
最初の磯。

おいおい!
ウネリがひどいてなもんやないで!!

磯に打ち寄せる波が、白波になっとりますが…

エギを投げても右へ左へ…
アタリもくそもありません…

これはルアーだ!!

シーバスロッドに持ち替えて、ミノーを投げてみますが反応なし…

そうこうしているウチに迎えの船が。

ここは危険らしく、別の磯に降ろしてもらいます。

DSC_1139.jpg
なかなか切り立った断崖ですやん!

ん!?奥の磯がザッパンザッパンなってますやん!

ここでは3回くらい波を被りました(笑)

やっぱ無理!って事で二度目の磯替え。

DSC_1140.jpg

最後の磯は湾内で波が穏やか!!

最初からココに乗っていれば(笑)

そして…

時間になり終了~~!!


ありゃ…
世間ではアオリイカが釣れているんじゃないのか…?

どうやら僕は別の世間に住んでいるようです(笑)

スポンサーサイト

串本の朝日を、船上から見る会(笑)

待ちに待った3月21日!!

20日の仕事終わりに京都を出発し、南へ向かいました。


ちょっと時間が早かったので、小島漁港で途中下車。

湾内は多くの人でいっぱいでした。
小島 (1)

とりあえず、ジグヘッド単体であちこちを様子見します。

狙うはもちろんメバルちゃん。

能登で食べた塩焼きが忘れられず、釣って帰って食べようと意気込んでいました。


水面のザワザワも無く、表層・宙層とも反応も無く…

大潮の新月!!

ハンドルノブのベアリング挿入で、イイ感じのリトリーブを楽しみつつ、常夜灯周りをしつこく攻めてみると…


ググッと竿先を引き込むアタリが!!

緩めに設定したドラグをジージー鳴らしながら、魚が暴れます!!

ん!?

暴れる!?


そうです。コイツです!!
小島 (2)

元気なアジが来てくれました。

まさか釣れると思ってなかったので、クーラーも持ってなければ、ビニール袋も持っていません…

本来はメバル狙いだったので、写真を撮らせてもらったらリリース!!



…これが間違いでした(笑)

「ファーストヒットはいかなる魚でもキープすべし」の法則…

すっかり忘れてました(笑)

この後車を南下させ、いつもの大島港へ到着。


朝まで寝ればよかったのですが、さっきの小島のセットをバラさず置いていたので、とりあえず湾内で投げてみます。

大島 (6)
ネンブツくんが飽きない程度に遊んでくれまして、朝を迎えました。

大島 (1)

いつもの愛丸さんに迎えに来てもらい、いざ出船!!

大島 (2)

いつもの景色を見ながら島の反対に回ると…

大島 (3)
綺麗な朝日です!!

串本の朝日はいつ見ても綺麗です!!


さて、ここまでの前置きが長いのには理由がありまして…


アタリがコナイ…

大島 (4)

いろんなところへ連れて行ってくれますが…

アタリがコナイ…

大島 (5)

アタリがコナイ…

そんなこんなで時間になり終了!?


あれ?

アオリイカは?


まぁイイじゃないですか!

またあの串本の朝日が見れたんですから!!(笑)


帰ってきてから、色々と回ってみましたが、イマイチでして…


そそくさと京都へ帰ってきました!!






ダメダ!! コノママデハ オワレナイ!!


さぁどうする俺!?

メバルもシーズンインだぞ!!

投げキスもそろそろシーズン開幕だぞ!!


あー困った…(笑)


| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。